12/3(土)八尾の名産河内木綿づくりを体験してみませんか?

LINEで送る

八尾の名産と言って一番に思いつくのが河内木綿ではないでしょうか?

 江戸時代から明治時代のはじめにかけて河内地方で栽培された綿から糸を紡いで手織りされた木綿の事を一般的に河内木綿といいます。

(文章は八尾市立歴史民俗資料館 河内木綿の部屋より)

木綿の綿から種を取る「綿くり」や、綿から糸を作る「糸つむぎ」の体験ができます。

「綿くり」「糸つむぎ」といってもあまりイメージが浮かばないかもしれないですね。

綿くり・糸つむぎ機

(画像は八尾市立歴史民俗資料館 河内木綿の部屋より)

こんな機械を使って体験できるそうですよ!

 


12月3日(土)

10時から16時 (※定員になり次第終わり)

安中新田会所跡 旧植田家住宅

予約不要・参加費無料ですので、興味のある方はお早めに行ってみるのをお勧めします♪

 

お問い合わせ先:安中新田会所跡 旧植田家住宅

電話番号:072-992-5311

FAX番号:072-992-5311

メールアドレス:info@kyu-uedakejutaku.jp

 

八尾市植松町1丁目1番地の25

 

(カリヌーン)

LINEで送る

ページの上へ