東弓削遺跡(由義寺跡)説明会終了、八尾市立歴史民俗資料館にて出土物が展示されますよ

LINEで送る

 つい先日八尾の東弓削遺跡で貴重な歴史的発見があったことは、「東弓削遺跡で道鏡ゆかりの『幻の寺』発見!!2月11日には現地説明会も開催されますよ」でもお伝えしました。

11日には現地説明会が行われ、厳しい寒さの中2000人ほどの人が詰めかけたそうです!

新聞各紙も一面を飾り、ハニワこうていも興味津々の様子をブログにアップしていました。

 

ハニワこうていブログ

(画像はハニワこうていの世界征服ブログより)

 

「関係ない」と言いながらも「視察に行こうかな?」と興味ありげなご様子でしたが…

実際説明会に登場したそうですよ♪

 

 

 説明会の様子

 

由義寺の塔も大安寺と同様に高さ70メートル程度と推定。出土した遺物には、塔頂部の飾りとみられる銅製品、地鎮のため埋められたらしい神功開宝(初鋳765年)などの銭があった。焼けた壁土なども残り、塔は火災で焼失したとみられる。

(画像・文章ともYahoo!ニュースより)

 

説明会に行きたかったけど都合がつかなかった、寒すぎて無理だった、

そんな方に朗報ですよ~

 

八尾市立歴史民俗資料館 にて、今回の遺跡で出土された品々が展示されます!

 

八尾市立歴史民俗資料館

(画像は八尾市歴史民俗資料館HPより)

 

とき

平成29年2月18日(土)~2月26日(日)

(21日は休館日)

 

開館時間

午前9時~午後5時

(入館は午後4時30分まで)

 

もっと調査が進んでさらに確実・明確なものになるといいですね。

古代の栄華の跡にロマンを馳せながら、見学に行ってみてはいかがでしょうか。

 

八尾市歴史民俗資料館

八尾市千塚三丁目180番1号

 

 

(カリヌーン)

LINEで送る

ページの上へ