地下鉄谷町線、20年ぶりのダイヤ大改正!八尾南駅発着の本数が大幅UPしますよ~【3月25日から】

LINEで送る

八尾市内唯一の地下鉄駅、地下鉄谷町線八尾南駅。

 

地下鉄八尾南駅

(画像はWikipediaより)

 

始発駅ということもあり、今までは少し本数が少なく不便な印象がぬぐえませんでしたが・・・

八尾南駅ユーザーさんに朗報です!

およそ20年ぶりに大幅ダイヤ改正です!

 

30000系

(画像はWikipediaより)

 

どう改正されるのか?

八尾南的にはどうなの?

 

朝ラッシュ時間帯の繰り上げにより、

八尾南方面(7時31分~8時55分東梅田駅基準) 八尾南行2本 喜連瓜破行2本 増発

 

昼間時間帯(10時~16時)の大日行・八尾南行の増発により、

1時間あたりの大日行と八尾南行の列車をそれぞれ6本から8本に増発!

(文の里発→都島行、都島発→文の里行は廃止)

 

休日ダイヤでも、

朝の時間帯(7時~9時)大日行を7本、八尾南行を9本増発

昼間時間帯(10時~16時)1時間あたり大日行を2本、八尾南行を2本増発、

夕方の時間帯(17時~19時)大日行を6本、八尾南行を6本増発

 

と、簡単に言うと

文の里発→都島行、都島発→文の里行は廃止され、ほとんどが八尾南~大日間で運転されることに。

八尾南ユーザーさんには朗報ではないでしょうか!

 

八尾南ユーザー以外でも、文の里行きや都島行きを不満に思う声が少なくなかったようで、今回のダイヤ改正ではおおむね喜びの声が上がっているのが目立ちます。

約20年間放置されていたダイヤの改正、文の里行が全廃されたこと、なかなか好評のようです。

通勤通学、ショッピングなどにますます便利になりそうですね♪

 

 

(カリヌーン)

 

 

LINEで送る

 
ページの上へ