【八尾】八尾を安全できれいな街に・・・路上喫煙マナー向上を応援するサポーターを募集!

数年前から喫煙、特に歩きたばこが問題視されています。

歩きたばこは後ろを歩く人がずっと副流煙を吸い続けなければならず、また大人が手に持つとちょうど小さい子どもの目の高さと同じぐらいの位置になって大変危険です。

 

歩き煙草

 

また歩きたばこからのポイ捨ても多く、道に吸殻が落ちているのをよく見かけますね。

 

ポイ捨て

 

地域によって路上喫煙禁止区域が出来たり、歩きたばこに関する規制が増えてきています。

 

八尾市でも、路上喫煙のルールを定めた「八尾市路上喫煙マナーの向上を市民とともに推進する条例」を施行しています。

八尾のまちを歩きたばこや吸い殻のポイ捨てのない、安心安全で快適なまちにするために、街頭でのマナー啓発活動や路上喫煙者への注意指導なが実施されています。

そのお手伝いをしてくれるサポーターを募集していますよ!

 

サポーターになったら、

・啓発ポスターを配布した際に、自宅、お店、会社などに掲示

・八尾市又は八尾市路上喫煙マナー向上推進員が実施するマナー啓発活動に参加

などを行います。

現在の登録数は、59団体、17個人です。

数が多いほど注目度も上がり、活動も活性化すると思います。

八尾のまちを安全で美しくするために、ボランティア活動してみませんか?

 

応募するにはこちらでダウンロードできる申請用紙に必要事項を記入し、FAXかで。

 

お問い合わせ

八尾市経済環境部環境保全課

電話: 072-924-9359

ファックス: 072-924-0182

 

(カリヌーン)

 

2017/05/30
ページの上へ