【八尾】南亀井町のアパートで火災、男性1人が亡くなりました

LINEで送る

6月16日の明け方、八尾市内で火災が発生しました。

そしてこの火災で男性1人が亡くなるという痛ましい結果となりました。

 

ニュース画像

(画像はgoo newsより)

 

 16日午前4時20分ごろ、大阪府八尾市南亀井町の鉄骨2階建てアパートから出火していると近くの住民から119番があった。2階の一室約40平方メートルが焼け、室内で倒れていた男性1人が病院に搬送されたが、まもなく死亡が確認された。

 

 府警八尾署や消防によると、アパートには2世帯が居住。出火した部屋で一人暮らしをしていた70代の男性と連絡がとれない状態といい、死亡したのはこの男性とみて身元の確認と出火原因について調べている。

(文章は産経WESTより)

 

室内が燃えていたので不審火ではなく火の不始末が原因でしょうか。

ご高齢の一人暮らしの方が特に犠牲になることが多く、心痛みます。

 

亡くなった方のご冥福をお祈りするとともに、私たちもより一層火災防止の意識を高めていきましょう。

 

 

(カリヌーン)

 

LINEで送る

ページの上へ