【八尾】JR八尾駅前の地元に愛される本屋さん、杉安書店が閉店していました。

JR八尾駅北出口から徒歩4分、たくさんのお店が立ち並ぶにぎやかなバス通り沿いの道。

シャッターに描かれたアンパンマンとしょくぱんまんのイラストがひときわ目を引くのは、杉安書店。

 

杉安書店

 

昔ながらの本屋さんといった雰囲気のこちらのお店。

今時のおしゃれ感漂う大型書店と違い、本好きには落ち着く場所。

地元の方にはファンも多かったんです。

駅に近いだけあって、帰り道ぶらっと立ち寄ったり、

本を探すときはまず杉安書店で探してみる、

という声も。

店員さんの対応も丁寧で、取り寄せなどにも対応してくれていたようです。

 

そんな地元の人々から愛されている杉安書店が、なんと閉店してしまっていました!

 

閉店のお知らせ

 

理由は『店主高齢のため』とのこと。

なんだか切ないですね。

誰かが継ぐことなく閉店という選択をしたのは、大型書店がたくさんできて売り上げが減ってしまったのも背景にあるのかもしれません。

 

小さいお子さんがおられる方やご高齢の方などは、ショッピングモールに入った大型書店よりも、

家から近くて落ち着くこんなまちの小さな本屋さんの方が使い勝手が良いと思います。

地元に愛される本屋さんがなくなってしまい、近所の方々は寂しいですね。

 

シャッターの絵

 

今後は何が出来るのでしょうか?

駅前のバス通り沿いの角地という好立地なので、おそらくまた何かお店になると思います。

今後も注目していきたいと思います!

 

【特報】夏の共通¥100お買い物イベント
八尾GO-GUY HUNDRED¥開催(予定)

(カリヌーン)

 

ページの上へ