【八尾】築250年旧河内木綿問屋「茶吉庵」を「働き、交流する場」として蘇らせたい!恩智の『茶吉庵』プロジェクトが進めるクラウドファンディングがスタート!


以前、

【八尾】八尾古民家再生プロジェクト活動中!”茶吉庵”とは?

という記事でお知らせしたこともある、恩智の古民家『茶吉庵』。

 

茶吉庵

(画像は以下すべてFAAVO「築250年旧河内木綿問屋「茶吉庵」を「働き、交流する場」として蘇らせたい」より)

 

いろんな施設が出来て生活至便でありながら、古き良き歴史や自然が残っているのが八尾の魅力。

この『茶吉庵』でも、新たな試みが行われようとしています!!

 

 

茶吉庵

 

古民家の屋敷と蔵をリノベーションし、地域のコミュニティづくりを目指す古民家再生プロジェクトとして『茶吉庵プロジェクト』が発足、地域の交流の場にしていきたいという願いが掲げられています。

フリーマーケットやセミナー、河内音頭や高安能、落語など、八尾に縁のある文化の継承の地としても使用の予定。

地産地消にこだわった名物メニューが並ぶカフェ併設、河内木綿の体験などもできる多目的なスペースを考案されています。

 

イベントスペース(屋内外)

MAP

 

カフェスペース

MAP

 

 

河内木綿展示スペース

MAP

 

作家工房

MAP

 

 

そのためには大々的なリノベーションが必要となり、リノベーションするにはお金が必要。

そこでクラウドファンディングによる支援の受け付けがスタートしました!

 

詳しいプロジェクト内容、および支援はこちらのページでどうぞ

築250年旧河内木綿問屋「茶吉庵」を「働き、交流する場」として蘇らせたい

 

 

目標額1,500,000円のうち、3月16日6時現在85000円集まっています。

残り76日で目標を達成できるかどうかはみなさんの支援にかかっています!

支援へのお返し品も、八尾に縁のある河内木綿グッズ、落語チケットなどがあります。

ご興味のある方は是非HPをご覧になってみてくださいね。

 

茶吉庵はこちら

八尾市恩智中町3丁目1

 

(カリヌーン)

 

 


ページの上へ