【八尾市】八尾の土地に産業廃棄物が…!八尾市の農地に産業廃棄物を大量に埋めたとして造園業者が逮捕されました。

9日、農地に産業廃棄物を大量に埋めたとして神立の造園業者2人が廃棄物処理法違反(不法投棄)の疑いで逮捕されました。

神立といえば古くから花や木の栽培が盛んで、造園屋さんがたくさんある場所ですね。

造園業

画像はイメージです

あの辺一帯は農地以外に転用できない農業振興地域に指定されていて、近年は農作物が栽培されない「耕作放棄地」。
その農地を安価で購入し、複数の業者から計約200トンの産廃を受け入れて報酬を得ていた疑いがもたれています。

容疑者は小遣い稼ぎのつもりだったと容疑を認めていて、これまでに運び込まれた産廃はダンプカー計約50台分(計約200トン)にのぼるそうです。
ごみが混ざった土で水路が埋まってしまい、困った近隣の方が市に相談したことから発覚しました。

産廃

画像はイメージです

最終処分場などの逼迫により処理費用が高騰していることや、合法的な経済活動では生成されない物質を秘密裏に処理する必要などから、残念ながら不法投棄はあとを絶ちません。
八尾の土地を産廃で汚されてしまって非常に残念です。
家屋解体などにより産廃が出るのは仕方がありませんし、処理にはそれなりの費用が掛かります。
適正な処分をしてほしいですね。

(カリヌーン)

 

2020/01/10 08:00 2020/01/10 11:36
ジモネタ八尾
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら