【八尾市】八尾市内での新型コロナウィルス感染者が5名に。感染経路が明らかな例、不明な例もあります。

3月8日、ついに八尾市内でも新型コロナウィルス感染者が出たと、八尾市よりお知らせがありました。

【八尾市】ついに八尾市内でも新型コロナウイルス感染者が……!引き続き、咳エチケットや手洗いを徹底しましょう!

その後、市内の感染者は現在までで5名に増えています。
うち3名は、話題となっている大阪市内のライブハウスに参加していた人とその同居家族ということです。
実は最初に発覚した人より先にこの家族が感染していたようです。

ライブハウス

画像はイメージです

ウイルスを保持していても、発症する人としない人がいます。
その差は“免疫力”です。
精神的ストレスや、睡眠が少ない、バランスの悪い食事をとっている、などが免疫力の低下につながりますので、バランスの良い食事を心がけて十分な睡眠をとるようにしましょう。
腸を健康な状態に保つヨーグルトや納豆、整腸剤も良いみたいですよ。

発酵食品

画像はイメージです

やはり人が集まる風通しが悪い場所が一番の感染源となっているとみられています。

具体的にはライブハウス、スポーツジム、ビュッフェスタイルの会食、密閉された仮設テントなどが挙げられます。
このことを踏まえ、アリオ八尾リノアス八尾でもおけいこごと関連やフィットネス施設は休業となっています。

換気が悪く人が密に集まって過ごすような空間で不特定多数の人が接触する恐れが高い場所だと指摘しています。
それらの条件を満たす可能性がある場所として、上記のライブハウスなどのほかに、カラオケボックスやクラブ、立食パーティー、自宅での大人数での飲み会などが挙げられ、規模の大小にかかわらず、風通しの悪い空間で人と人が至近距離で会話する場所やイベントにできるだけ行かないことが感染防止につながるとのことです。

またこの時期、普通に風邪を引くことも多いです。
喉が痛い、熱が出た、そうなっても今のタイミング病院に行くのをはばかられる人もいると思います。
風邪と新型コロナウィルス感染者との違いの見極めは専門家でもかなり難しいそうです。
新型コロナウイルス感染症の特徴的な症状は、発熱・せき・倦怠感ですが、全部の症状が出る時も、どれか1つの時もあり、風邪とよく似ているため見分けはつきにくいとのこと。

体調不良

画像はイメージです

全国でも感染者は増加の一途、死者も出て、終息の見通しが立たなくなってきました。
体調不良で不安がある、受診して良いものか?など不安な場合は、
・発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み、外出を控える
・発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定する
を行い、八尾市新型コロナ受診相談センターや大阪府民向け相談窓口などの相談機関に相談してみてください。

 

(カリヌーン)

2020/03/13 08:00 2020/03/13 11:40
カリヌーン
ジモネタ八尾
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら