せんとくんも八尾生まれ!造形看板製作会社「ポップ工芸」を見学させてもらいました

八尾には数々の工場がありますよね。代表的な会社の一つに、立体看板、造形看板を造っている「ポップ工芸」さん。なんと工場は自由に見学させてくれるのです(^^)

ポップ7工芸

「工場見学いつでもOK」と看板にも書いてあります。ですが、作業の邪魔にならないように恐る恐る中へ・・・
ポップ工芸

おーーーー!!巨大恐竜がお出迎えです\(^o^)/かなりのリアルさ!奥にある竜も大きくて迫力満点です。
ポップ工芸

道頓堀の「金龍ラーメン」の龍も、たこ焼き「くくる」の巨大タコも、奈良の「せんとくん」もポップ工芸生まれ。スタッフの方々の全て手作業です。見たことのあるなキャラクターも置いてあり、ここで作られたと思うとわくわくします♪
設計図はほとんど無いところから、スチロールのブロックを削って形を整えていくそうです。
看板というより、アート。まさに職人技です。
ポップ工芸
巨大なカニを製作していました。塗装前でもリアルです。

無料で造形教室を開いていたり、こうしていつでも見学出来たりと、とてもオープンな会社です。ものづくりが好きな方、興味がある方にはたまらないと思います(^^)
子供達にもとても好評の工場見学。大人でも十分勉強になります。
ポップ工芸さん、ありがとうございました(^O^)

行かれる方は作業の邪魔にならないよう、撮影禁止の場合もあるので、一言スタッフの方にお声をかけて下さいね☆

 

株式会社 ポップ工芸
八尾市高安町南6-2
℡ 072-928-0444

[map]八尾市高安町南6-2[/map]

(ハチ)

2014/10/21 09:00 2014/10/21 09:00
ハチ

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集