【八尾市】八尾の穴場名所、玉祖神社のスイセンがそろそろ見ごろを迎えますよ~♪天上茶室も近日完成!

2019/01/04 08時00分

皆さんは玉祖神社(たまおやじんじゃ)ってご存知ですか?
住所でいうと神立(こうだち)、大阪平野が見渡せる山の斜面です。
その斜面いっぱいに、毎年この時期スイセンが咲き誇ります♪
その規模なんと約2,000平方メートル。

見ごろは例年1月上旬~中旬。
今年も12月中旬辺りから開花しはじめました。

スイセン

十数年前から、地元の方の指導を受けながらボランティアの方が中心になって栽培開始。
現在も地元の方が下草刈りなどに励まれています。

さらに現在、『天上茶室』なるものの建設が進んでいるとのこと。
北は万博記念公園から、南は泉南郡熊取町のあたり、大阪平野を一望しながら一休みできる絶景スポット☆
1月上旬完成衣予定なので、予定通りに行けばもうすぐですね!

大阪平野

日ごろはつい大型ショッピングモールができるなど、どんどん便利になることばかり注目されがち。
その一方で、こんなに豊かな自然が残っていて、素敵な風景が楽しめる。
どちらも有るのが八尾の最大の魅力ですよね♪

玉祖神社はこちら

ちょうど今が見ごろを迎えているのではないでしょうか?
正月休み、比較的時間のある時。
ついつい寒いと家の中でゴロゴロと過ごしてしまいがち…。
なまった体をウォーキングがてら、のんびりスイセン鑑賞に出かけるのも良いのではないでしょうか☆

(カリヌーン)

ジモネタ八尾

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ