【八尾市】地域のつどい場として設立された『八尾de宿題カレーの会』では11月25日(日)クリスマスリースをつくってカレーを食べる会が行われますよ~!

2018/11/16 08時00分

『八尾de宿題カレーの会』ってご存知ですか?

八尾de宿題カレーの会 イメージ

※写真はイメージ

いろいろな事情のあるお子さんの居場所として、また子ども会がなくなっているのでその代わりとして、異年齢の子どもたちみんなで集える機会として設立された、八尾市市民活動支援ネットワークセンター「つどい」に登録もされている非営利団体です。
2016年10月に発足、2年が経ちました。

その間、カレーを食べる会は月1回行われ、6月には七夕飾りを作ってカレー、夏休みには宿題をしてカレーを食べたり流しそうめんに花火、2月はひなまつりグッズをつくってカレー、と定期的に季節のイベントを開催し、地域のつながりを提供する場となっています。

元小学校教師、保育士、ボランティアの大学生がスタッフとして尽力され、毎回季節感を味わいながら、みんなで同じものを食べて仲間づくり、雰囲気づくりを大切にしているとのことです!

そして11月25日(日)には、木のつるでクリスマスリースを作ってカレーを食べる会が開かれます☆
地域コミュニティの場として、子供たちがリラックスでき、みんなが笑顔の絶えない素敵な場所!
お近くの方はぜひ参加してみてくださいね♪

11月25日(日) 10:00~12:00
場所 八尾市東山本町2−4-29

対象者:小学生以上
(小学生未満は保護者と一緒に参加)
予約不要 定員なし
参加費:こども100円、大人300円

問い合わせ先:八尾de宿題カレーの会
090−2197−7251
メールアドレス:yaodecurry@yahoo.co.jp

ジモネタ八尾

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ