【八尾市】いつ起こるかわからない災害、わが子を守るために、暮らしの中でできる備えを学ぼう!「減災 はじめの一歩」1/25(土)サポートやおにて一時保育あり(1月6日受付開始)

最近八尾市でも防災の意識が高まっています。
それまで災害には縁がなく、どこか他人事のような気でいたのが、2018年に襲った地震・台風の影響で、他人事ではないという意識がみんなに芽生えたのだと思います。

小さい子がいるお家は不安もひとしお。
ただでさえ、子育て中は普段の日常そのものがアクシデントの連続。
そのうえ災害が起こってしまうと自分一人の身ならず、子どもの安全まで確保しないといけません。
特に赤ちゃんはおむつやミルクなど必要なものも多いですね。

親子

画像はイメージです

今、毎日の暮らしを少し工夫することで備える¥減災」という言葉が使われています。
防災!!と構えるのではなく、毎日の暮らしを少し工夫することで備える方法を一緒に考えてみませんか?

日時
令和2年1月25日(土)
10:00~11:30

場所
サポートやお 2階多目的室

 

対象
通園していない0歳~就学前までの子どもを持つ市内在住の保護者
妊娠中の方

 

定員
30名(申込順)

一時保育あり!
通園していない6か月~就学前児 14名 (申込順)
1人目500円、2人目250円、3人目~無料
一時保育の申込みは1月15日(水)が締切りです。

持ち物
筆記用具 

申込方法
1月6日(月)午前8時45分~
子育て支援課まで電話またはFAX
(詳しくは八尾市HPへ)

防災

画像はイメージです

妊娠中のプレママ・プレパパさんも参加歓迎!
一時保育があるから、お子さんと少しの間離れて集中して受講できるのも嬉しいですね。

(カリヌーン)

2020/01/07 08:00 2020/01/07 08:00
ジモネタ八尾
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら