【八尾】マニア必見!!大人気のご当地マンホールカードに八尾市のデザインが仲間入り!配布は12月9日からですよ~

 

皆さんはマンホールカードというものをご存知でしょうか?

下水道のPRを目的に始まった”下水道広報プラットホーム”が企画・監修するマンホール蓋のコレクションアイテムなんです。

カードは無料ですが、通販などは一切行わず、現地に行かないと手に入りません。

つまり”ご当地限定”というやつなんですね~。

全国を訪ねてカードをコレクションしている人もいることから、その人気の高さがうかがえますね。

 

現在では、全国194自治体227種が配布していますが、この度八尾市のカードも登場!

河内木綿をモチーフにした、みなさん一度は目にしたことがあるあのデザインです。

 

八尾市カード

(画像は八尾市HPより)

 

 

配布場所と時間

 

12月9日(土)より

【平日のみ】

八尾市役所西館2階 下水道経営企画課窓口

 午前8時45分~午後5時15分

(土日、祝日、年末年始は除く)

 

【休日のみ】

安中新田会所跡 旧植田家住宅

午前9時~午後5時

(入館は午後4時30分まで、年末年始は除く)

 

全国のカード配布マップはご覧の通り。

 

配布地図

 

一覧

(画像はともに下水道広報プラットホームHPより)

 

こうして並んでいると圧巻ですね~。

単なる『下水道の蓋』という存在から、立派なアートへと進化したマンホール蓋。

実は八尾市にも、上記のデザイン以外にもいろんなデザインの蓋が存在しますよ。

 

ヤッタくん

 

下水道マスコットキャラクターの「ヤッタくん」です。

 

 

河内音頭

 

八尾といえばやはり!河内音頭

 

 

市役所

 

市役所の写真を使ったものも。

 

 

何気なく見過ごしているマンホール蓋。

街を歩くとき、少し地面を気にして歩いてみると、新しい発見があるかもしれませんよ。

(あぶないのでちゃんと前も見てくださいね!)

 

 

 

(カリヌーン)

 

ページの上へ