【八尾市】高級食パンブーム?青山通りにある米粉のパン屋さんが7/7で閉店、高級食パン専門店として生まれ変わるそうです!

2019/07/02 08時00分

青山通りにあるパン屋さん、CoCoBAKERY。
以前は全品100円のパン屋さん『シュシュ・デュ・パン』でしたが、玄米を練り込んだ生地で作ったパン屋さんとして約2年前にリニューアルしました。

外観

玄米を練り込んだ生地で作ったパンということで、小麦とはまた違った触感を楽しめるパン。
曜日や日にちによって割引やサービスデーもあって、人気のパン屋さんです。

ぱん

 

そのCoCoベーカリー、7月7日19時をもって閉店することに。
そして8月上旬からは、『からだをつくる食パン いなせ』として生まれ変わるそうですよ。

閉店貼り紙

食パンといえば、近鉄八尾駅前に高級食パンのお店『に志かわ』もオープンが迫っています。

【八尾市】素材にこだわる高級食パンのお店「銀座に志かわ」が八尾に!近鉄八尾駅前に7/15(月)オープンですよ~!ただいまスタッフ募集中!

食パン専門店がブームなのでしょうか?
『いなせ』もどうやら高級食パンのお店のようです。
乳酸菌、古代米、もち米、玄米など、素材にこだわり、美味しくて体にいい食パン作りをされています。
製法は内緒だそうですよ!

現在城東区にお店があり、八尾は2店舗目!
城東区のお店ではオープン後1時間以内に完売したこともあるとか!
お値段は1本(2斤)800円(税込)
乳酸菌入りの古代米ブレンドは850円となります。

バラエティ豊かな米粉パンが食べられなくなるのは残念ですが、次の食パンも楽しみですね♪

場所はこちら

 

(カリヌーン)

ジモネタ八尾

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ